パラディソ 岩切k8 カジノ日経Web刊スタート アクセス殺到でエラーも仮想通貨カジノパチンコkoi princess

パラディソ 岩切k8 カジノ日経Web刊スタート アクセス殺到でエラーも仮想通貨カジノパチンコkoi princess

パラディソ 岩切k8 カジノ日経Web刊スタート アクセス殺到でエラーも仮想通貨カジノパチンコkoi princess

カウンター 鏡k8 カジノ

パチンコ ゲーム パソコン 日本経済新聞社は3月23日、無料・有料コンテンツを組み合わせた本格的なネット新聞「日本経済新聞 電子版」(愛称:Web刊)を創刊した。朝からアクセスが集中したようで、記事などが表示できないエラーも出ている。

画像有料会員向けトップページ画像ジャンルを絞った記事表示も可能画像My日経でおすすめ記事表示画像23日午前7~9時ごろ利用したところ、アクセス殺到によるエラーもひんぱんに出た

 「NIKKEI NET」をリニューアルする形でスタート。日経本紙の全記事と、グループ会社のコンテンツなどを提供し、一部の記事は無料で読める。有料会員になれば全記事を読めるほか、記事のおすすめ機能やクリップ機能を備えた「My日経」を利用でき、携帯電話からも使える。

 料金は、本紙(全日版3568円、朝・夕刊セット4383円)を購読していればプラス月額1000円、Web刊だけなら月額4000円。4月末までは無料で利用できる。

仮想通貨カジノパチンコ岩手 県 北 上市 パチンコ

パラディソ 岩切k8 カジノ【 vgexport 】コマンド――ボリュームグループをエクスポートする仮想通貨カジノパチンコp 宇宙 戦艦 ヤマト 2199etja

パラディソ 岩切k8 カジノ【 vgexport 】コマンド――ボリュームグループをエクスポートする仮想通貨カジノパチンコp 宇宙 戦艦 ヤマト 2199etja

パラディソ 岩切k8 カジノ【 vgexport 】コマンド――ボリュームグループをエクスポートする仮想通貨カジノパチンコp 宇宙 戦艦 ヤマト 2199etja

グレート はなはなk8 カジノ 「Linux基本コマンドTips」のインデックス

年末 スロット 新台Linux基本コマンドTips一覧

 本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、LVMでボリュームグループをエクスポートする「vgexport」コマンドです。

目次

vgexportコマンドの概要 | 書式| オプション一覧

実行例ボリュームグループをエクスポートするエクスポートの状態を分かりやすく表示するvgexportコマンドとは?

 「vgexport」は、LVM2(Logical Volume Manager 2)で、ボリュームグループをエクスポートするコマンドです。例えば、LVMで管理しているディスクを別のPCに移し替えたいときなどに使用します。

 なお、エクスポートしたボリュームグループは「vgimport」コマンド(連載第355回)を使ってインポートします。

 Linuxでは当初、HDDなどに直接ファイルシステムを割り当てて管理していましたが、現在では、物理ボリュームをまとめて仮想化されたボリュームグループを作り上げた後、それを論理ボリュームに切り分けて管理する仕組みであるLVMが取り入れられています。例えば、CentOSでは、デフォルト設定のインストールで論理ボリュームを使用します。

 物理ボリュームを直接使うのではなく、論理ボリュームを作り上げて記憶領域を管理することで、LVMでは複数の物理的なディスクを1つにまとめて大容量のファイルシステムを構築したり、ファイルシステムのサイズを後から変更したりする操作が可能になります。

 LVMでボリュームを作成、削除したり、現在の構成を表示したりする場合は次のコマンドを使用します。

対象作成削除物理ボリュームpvcreateコマンド(連載第335回)pvremoveコマンド(連載第338回)ボリュームグループvgcreateコマンド(連載第336回)vgremoveコマンド(連載第339回)論理ボリュームlvcreateコマンド(連載第337回)lvremoveコマンド(連載第340回)
対象拡張縮小物理ボリュームpvresizeコマンド(連載第351回)pvresizeコマンド(連載第351回)ボリュームグループvgextendコマンド(連載第342回)vgreduceコマンド(連載第344回)論理ボリュームlvextendコマンド(連載第343回)lvreduceコマンド(連載第345回)
対象情報表示詳細情報表示物理ボリュームpvsコマンド(連載第331回)pvdisplayコマンド(連載第332回)ボリュームグループlvsコマンド(連載第329回)lvdisplayコマンド(連載第330回)論理ボリュームvgsコマンド(連載第333回)vgdisplayコマンド(連載第334回)

目次に戻る

コマンドの書式

vgexport [オプション] [ボリュームグループ名 ……]

※[ ]は省略可能な引数を示しています。

目次に戻る

vgexportの主なオプション

短いオプション長いオプション意味-a-all非アクティブ化されたボリュームグループを全てエクスポートする-v–verbose詳細な情報を出力する

目次に戻る

ボリュームグループをエクスポートする

 「vgexport ボリュームグループ名」で、ボリュームグループをエクスポートします。ボリュームグループは複数指定可能です。なお、エクスポートしたボリュームグループは、インポートするまで使用できなくなります。

 vgexportコマンドの実行にはroot権限が必要です。「sudo」コマンド(連載第68回)などを利用してください。

コマンド実行例

vgexport ボリュームグループ名

(ボリュームグループをエクスポートする)

vgexport datagroup

(ボリュームグループ「datagroup」をエクスポートする)

 以下では、Red Hatが公開している資料の手順(1~6)に沿ってコマンドの使い方を解説します(※1)。

※1 Red HatがRed Hat Enterprise Linuxについて公開しているドキュメントのうち、「4.3.15. ボリュームグループの別のシステムへの移動」を参照した。

ボリュームグループ内の論理ボリュームを全てアンマウントする「vgchange -a n ボリュームグループ」でボリュームグループを非アクティブ化する。このボリュームグループにある論理ボリュームはマウントできなくなるvgexportコマンドでボリュームグループをエクスポートする(例えば物理ディスクを新しいPCに接続した後)「vgimport」コマンドでボリュームグループをインポートする「vgchange -a y ボリュームグループ」でボリュームグループをアクティブ化する論理ボリュームをマウントする

 手順3にある「ボリュームグループをエクスポートする」操作が、今回取り上げたvgexportコマンドの役割です。

 ボリュームグループをエクスポートすると、そのボリュームグループを使用できなくなります。vgimportコマンドでインポートするまではボリュームグループをアクティブ化できず、当然、そこにある論理ボリュームもマウントできません。

 以下の画面では、動作イメージを学ぶために、同じPC上で「vgexport」と「vgimport」を実行しています。

 画面1では手順1と手順2を実行しました。ブロックデバイスとLVMの状態を確認後、論理ボリュームを全てアンマウントしました。その後、ボリュームグループを非アクティブ化して、再度LVMの状態を確認しています。

画面1画面1 ボリュームグループをエクスポートする前準備を進めたところ ボリュームグループの非アクティブ化まで操作した

 画面2では手順3を実行しました。ボリュームグループをエクスポートした後、LVMの状態を確認しています。

画面2画面2 ボリュームグループをエクスポートしたところ 画面1の続きを示した

 画面3では手順4と手順5を実行しました。ボリュームグループをインポート後、アクティブ化しています。この後、論理ボリュームをマウントすれば元のように利用できるようになります。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコ全国 高校生 ラグビー 大会

業界連盟:ルーレット カジノ k8 入金不要ボーナス k8 パチスロ 機種 ボーナスバイ おすすめ k8 ライブカジノ k8 カジノ k8 カジノ パチスロ オンライン | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap