イン カジ ボーナスk8 カジノ[Python入門]多重継承とmixin仮想通貨カジノパチンコbitbank bitflyer

イン カジ ボーナスk8 カジノ[Python入門]多重継承とmixin仮想通貨カジノパチンコbitbank bitflyer

イン カジ ボーナスk8 カジノ[Python入門]多重継承とmixin仮想通貨カジノパチンコbitbank bitflyer

新作 海 物語k8 カジノ 「Python入門」のインデックス

god パチスロ 動画連載目次

 前回はPythonでのクラスの多重継承と、多重継承したクラスでメソッドを呼び出したときに、それらがどのようにして解決されるかについて見た。今回は多重継承時に留意すべきもう一つの点について考えていく。

今回の目次インスタンス変数の共有にまつわる問題mixinmixinされたクラスの挙動を変更するmixinクラスを定義する際の注意点インスタンス変数の共有にまつわる問題

 ここでは次のような2つのクラスの動作を確認した後に、これらを継承して、スタックのようにもキューのようにも振る舞うクラスを作ってみよう。

class Stack: def __init__(self): self.x = [] def push(self, item): self.x.append(item) def pop(self): return self.x.pop()class Queue: def __init__(self): self.x = [] def enqueue(self, item): self.x.insert(0, item) def dequeue(self): return self.x.pop()

スタックとしてもキューとしても使えるStackQueueクラス

 StackクラスとQueueクラスは第30回「クラスを使ってスタックとキューを作成する」で紹介したコードを簡略化したものだ。ただし、Queueクラスについては、項目を追加(エンキュー)するときには内部で使っているリストの先頭に挿入して(insertメソッドを使用)、項目を取り出す(デキュー)ときにはリストが持つpopメソッドを使うようにしている(この時点で先が見えたという方もいらっしゃるだろう)。

 これらのクラスの動作を確認してみよう。

mystack = Stack()mystack.push(1)mystack.push(2)print(mystack.pop())print(mystack.pop())myqueue = Queue()myqueue.enqueue(1)myqueue.enqueue(2)print(myqueue.dequeue())print(myqueue.dequeue())

StackクラスとQueueクラスの動作を確認するコード

 これらのコードを実行すると、次のようになる。

実行結果実行結果

 想定通りにスタックとキューとして振る舞っていることが分かる。では、これらを多重継承したStackQueueクラスを定義してみよう。

class StackQueue(Stack, Queue): pass

StackクラスとQueueクラスを継承するStackQueueクラス

 StackQueueクラスは「Stackでもあり、Queueでもある」クラスだ。「is-a」の関係は成り立っていると考えてもよいだろう。だが、実際の動作はどうだろう。

mysq = StackQueue()mysq.push(1)mysq.push(2)mysq.enqueue(3)mysq.enqueue(4)print(mysq.dequeue()) # 最初に入れたデータは「1」が取り出されるかprint(mysq.pop()) # 最後に入れたデータは「4」が取り出されるか

StackQueueクラスの動作を確認するコード

 このコードを実行すると、次のようになる。

実行結果実行結果

 コメントとは異なる結果になっている。何が起こっているのかというと、StackクラスのpopメソッドとQueueクラスのdequeueメソッドはともに内部で使用しているリストの末尾の要素を取り出して、戻り値にしているということになる。さらに、Stackクラスから受け継いだpushメソッドはリストの末尾にデータを追加して、Queueクラスから受け継いだenqueueメソッドはリストの先頭にデータを挿入している。

StackQueueクラスの動作StackQueueクラスの動作

 そのため、dequeueメソッドを実行しても、popメソッドを実行しても想定とは異なる値が取り出されたということだ。

 こうなってしまう一番の理由はStackクラスとQueueクラスが内部的に使用しているリストの扱いが異なる(Stackは末尾にデータを追加していき、Queueは先頭にデータを挿入していく)からだと思うかもしれない。だが、これらのクラスは単体では問題なく動作をしていたのも既に見た通りだ。StackクラスとQueueクラスを別々の人が定義していたのであれば、単体では正常に動作するのだから、どちらに責任があるかを問えるはずもない。

 では何が一番の問題かといえば、「多重継承によって、扱い方の異なる、同名のインスタンス変数を共有してしまった」ことだ(そもそも、インスタンス変数xはどこで初期化されているのだろう。「StackQueue.__mro__」などでMROがどうなっているかを調べれば、すぐに答えが出るはずだ)。

 このようにむやみやたらに多重継承を行うと、複数の基底クラスでインスタンス変数を定義している場合に、多重継承したクラスでそれらが問題を引き起こす可能性がある。よって、多重継承を行う際には、それらの扱いについて注意深く考える必要がある。

 あるいは、「インスタンス変数を含むクラスを継承するのは1つだけ」とするルールを自らに課す方法もある。その場合、追加で継承できるのは「メソッドのみを含んだクラス」となる。そうすることで、インスタンス変数の共有によって生じる問題を回避できるようになる。

mixin

 今述べたような、インスタンス変数を継承するクラスは1つだけ、他のクラスはメソッドだけとする多重継承の方法についてもう少し考えてみよう。

 この場合、メソッドだけが定義されているクラスとは「何らかの機能だけを持つクラス」ともいえる。プログラムとは「データとそれを操作するための機能」で構成されるが、そのうちの「機能」だけを持つクラスといえる。本来、クラスとはデータと機能をまとめたものだが、多重継承で複数継承してもよいのはこのような機能だけが定義されたクラスということだ。

 このような多重継承の使い方のことを「mixin」(ミックスイン、ミキシン)と呼ぶ。「mixin」とは「幅広いクラスで共通して使われる機能(だけ)を、継承(や他のプログラミング言語では他の方法)を使って組み込む(ミックスさせる)」ことといえる。以下ではmixinされる側のクラスのことを「mixinクラス」と呼ぶことにしよう。

 「継承」が「基底クラスの機能を受け継ぎながら、必要に応じて、その振る舞いを変更したり、新たな機能を追加したりすることでより特殊な(具体的な)クラスへと仕立てる」ことに対して、「ミックスイン」は「既にある機能を、親子関係にない複数のクラスで共通に利用する」ものと考えられる。

mixinmixin

 と小難しいことをいうよりは、コードを見てもらった方がよいだろう。例えば、プログラムを書く際には、MRO(メソッド解決順序を調べたいとか、現在のインスタンスの値を一覧したいといったことがあるかもしれない。そうした機能をUtilクラスにメソッドとしてまとめて、それらをmixinして使ってみよう(MROは「クラス名.__mro__」で調べられるので必要ないといえば必要ないのだが、サンプルとして使ってみる)。

 実際のコードを以下に示す。Utilクラスはmixinされるクラス(mixinクラス)である。

class Util: def show_members(self): print(self.__dict__) def show_mro(self): print(self.__class__.__mro__)

インスタンスが持つインスタンス変数の一覧とMROを表示するメソッドをまとめたUtilクラス

 Utilクラスは多重継承でmixinされることを念頭に置いている。Utilクラスに__init__メソッドがないのは、mixinされるクラスでは上で述べたようにインスタンス変数を持たず、その初期化も必要ないからだ。ただし、このクラスのインスタンスを作っても、あまりに役には立たない。というのは、プログラム開発の途中であればともかく、ここで定義しているメソッドは他のクラスで利用されることを前提としたものだからだ(__init__メソッドでインスタンス変数を初期化しているわけでもないので、実際、show_membersメソッドを実行する意味はないだろう)。

 それ以外のメソッドの定義の方法は、これまでに見たものと同じだ。第1パラメーターはselfで、必要に応じて、メソッド呼び出しで必要とするデータを受け取るパラメーターを並べていく。メソッドの本体も通常のメソッドと同じく、selfなどを利用して、何らかの処理を行い、必要なら値を返せばよい。

 ここでは、show_membersメソッドでインスタンスが持つ__dict__属性を表示し、show_mroメソッドでそのインスタンスが属するクラスのMRO(self.__class__.__mro__)を表示している。前者の__dict__属性には、インスタンスが持っているインスタンス変数とその値が辞書形式で保存されている。

 では、このクラスをmixinしてみよう。

class Foo: def __init__(self): self.foo = 'FOO'class Bar(Foo, Util): def __init__(self): super().__init__() self.bar = 'BAR'

Fooクラスを継承し、UtilクラスをmixinするBarクラス

 ここではBarクラスがFooクラスを継承し、Utilクラスをmixinしている。

Foo/Bar/Utilクラスの継承階層Foo/Bar/Utilクラスの継承階層

 __init__メソッドではインスタンス変数fooとbarが初期化されている。では、この動作を確認してみよう。

bar = Bar()bar.x = 100bar.show_members()

Barクラスの動作を確認するコード

 Barクラスのインスタンスbarを作成すれば、FooクラスのメソッドやUtilクラスのメソッドを呼び出せるようになる(もちろん、selfにはBarクラスのインスタンス自身が渡される)。また、上のコードでは、barに属性x(インスタンス変数)を追加していることにも注意しよう。これを実行すると次のようになる。

実行結果実行結果

 インスタンスbarが持つ、3つの属性(インスタンス変数)が表示されたことが分かるはずだ。

 Utilクラスは、Foo→Barという継承階層からは独立したユーティリティークラスなので、例えば、次のように別のクラス階層を構成するクラスであっても自由に利用できる(この動作を確認するコードやその実行結果は省略する)。

class Base: passclass Derived(Base, Util): def __init__(self): self.some_value = 100

Utilクラスは他のクラス階層にもミックスインさせることが可能mixinされたクラスの挙動を変更する仮想通貨カジノパチンコau pay プリペイド カード の 使い方

電車 で go パチンコk8 カジノほとんどがレベル10以下 「ポケモンGO」トレーナー調査仮想通貨カジノパチンコbest slot machines to play at the casino

電車 で go パチンコk8 カジノほとんどがレベル10以下 「ポケモンGO」トレーナー調査仮想通貨カジノパチンコbest slot machines to play at the casino

電車 で go パチンコk8 カジノほとんどがレベル10以下 「ポケモンGO」トレーナー調査仮想通貨カジノパチンコbest slot machines to play at the casino

パチスロ サイト おすすめk8 カジノ

せんだるか パチスロ スマホゲーム「ポケモンGO」のプレイヤー(トレーナー)のレベルについて、ITmedia MobileのTwitterで調査してみました。周囲ではすでにレベル20を超える人も散見されはじめましたが、皆さんはどれほどプレイしているのでしょうか。

ポケモンこの画面ではトレーナーレベルは17

 アンケート結果によると、レベル10以下のトレーナーが56%で、まだまだライトユーザーが多いという印象です。次に多いのが、レベル11~15の29%、レベル16~20は9%、レベル20以上のヘビーユーザーも6%いることが分かりました(投票数は152票)。

 効率良くレベルアップを狙うには、経験値が増える「しあわせたまご」を活用しながらポケモンを進化させたり、たまごをふ化させたりする方法があります。ぜひ試してみてください。

ポケモン仮想通貨カジノパチンコ花園 ライブ 配信

ビット ポイント ニュースk8 カジノiPhone、携帯ゲーム機としても勢力伸ばす仮想通貨カジノパチンコフリー 麻雀 レート

ビット ポイント ニュースk8 カジノiPhone、携帯ゲーム機としても勢力伸ばす仮想通貨カジノパチンコフリー 麻雀 レート

ビット ポイント ニュースk8 カジノiPhone、携帯ゲーム機としても勢力伸ばす仮想通貨カジノパチンコフリー 麻雀 レート

仮想 通貨 本質k8 カジノ

secret パチスロ iPhoneゲームの人気で、Appleは既に米ゲーム市場で5%のシェアを獲得している。調査会社Flurryが3月22日、このような分析結果を発表した。

 同社が独自の分析で据え置き型、携帯ゲーム機、iPhone OS搭載機の米ゲームソフト売上高(PCゲーム・オンラインゲーム除く)を調べたところ、iPhone OS向けゲームの推定売上高は、2008年は1億1500万ドル、2009年は5億ドル。市場シェアは2008年は1%だったが、2009年には5%に拡大している。この間携帯ゲーム機用ゲームのシェアも20%から24%に伸び、据え置き型は79%から71%にシェアを落としている。

 据え置き型を除いた携帯ゲームのみを見てみると、iPhone OSの占めるシェアは2008年の5%から翌年には19%に大きく拡大している。その一方でPSPは20%から11%へ、DSは75%から70%へとシェアが縮小している。

 Wedbush Morgan Securitiesのビデオゲームアナリスト、マイケル・パクター氏は、ゲームパブリッシャーにとって「iPod touchがこれまで以上に危険になっている」と語る。同製品向けのゲームの価格が下がり続けており、PSPやDSからAppleのデバイスに乗り替える若いゲーマーが増えるかもしれないと同氏は指摘している。

関連キーワードiPhone | Apple | 携帯ゲーム機 | iPhoneアプリ | iPhone OS | PSP | iPhoneゲーム | iPod touch仮想通貨カジノパチンコブラジル ワールド カップ サッカー

ビーナス ポイント 税務署k8 カジノ小説や漫画投稿、人気作家には報酬も DeNAとドコモ合弁「E★エブリスタ」仮想通貨カジノパチンコチャッカ の 実

ビーナス ポイント 税務署k8 カジノ小説や漫画投稿、人気作家には報酬も DeNAとドコモ合弁「E★エブリスタ」仮想通貨カジノパチンコチャッカ の 実

ビーナス ポイント 税務署k8 カジノ小説や漫画投稿、人気作家には報酬も DeNAとドコモ合弁「E★エブリスタ」仮想通貨カジノパチンコチャッカ の 実

ゲーム 無料 アプリ ランキングk8 カジノ

パチスロ 転生 朝一 ディー・エヌ・エー(DeNA)とNTTドコモは4月1日、携帯電話&PC向けUGC(User Generated Content)サイト「E★エブリスタ」を運営する合弁会社エブリスタを設立したと発表した。5月中旬にサイトをプレオープンする。

 E★エブリスタは、小説や漫画、イラスト、写真、レシピ、俳句などさまざまなコンテンツを投稿・閲覧できるサイトで、幅広い年齢層がターゲット。有料コンテンツも提供する。

 プレオープンと同時に、幻冬舎編集部と協力した小説大賞や、角川コンテンツゲートとコラボレーションした漫画・イラスト大賞をなど賞金総額700万円の投稿イベントを開催。テレビアニメ「戦国 BASARA 弐」のイラスト投稿イベントも行う。

 人気上位者には最高で100万円の報酬を支払うなど、クリエイターの活動を支援する仕組みを提供する予定だ。

 新会社の資本金は16億円で、社長はDeNA執行役員の池田純氏。社員は12人。

関連キーワードDeNA(ディー・エヌ・エー) | 投稿 | NTTドコモ | 合弁事業 | 漫画 | 新会社 | イラスト | 小説・詩 | UGC(User Generated Contents) | クリエイター仮想通貨カジノパチンコau ナビ ウォーク と は

宝くじ 万 倍 日k8 カジノISPのP2Pトラフィック制限、FCCの禁止命令が無効に仮想通貨カジノパチンコカジノ バカラ で 勝つ 方法

宝くじ 万 倍 日k8 カジノISPのP2Pトラフィック制限、FCCの禁止命令が無効に仮想通貨カジノパチンコカジノ バカラ で 勝つ 方法

宝くじ 万 倍 日k8 カジノISPのP2Pトラフィック制限、FCCの禁止命令が無効に仮想通貨カジノパチンコカジノ バカラ で 勝つ 方法

人気 パチンコ アプリk8 カジノ

パチスロ 子役が少ない 米連邦控訴裁判所は4月6日、米大手ISP、ComcastによるP2Pトラフィック制限を禁止したFCC(米連邦通信委員会)の命令を無効とする判決を下した。

 FCCは2008年8月に、Comcastが自社ネットワークでP2Pユーザーのトラフィックを制限しているのはインターネットの中立性に反するとして、制限をやめるよう命じた。Comcastはこれを不服として、米ワシントンD.C.の連邦控訴裁に訴えを起こした。同社は、トラフィックの制限はネットワークの輻輳を軽減するための対策だと主張していた。

 連邦控訴裁はComcastの主張を支持し、FCCにはISPのネットワーク管理を規制する権限はないとの判断を下した。

 FCCは、今回の判決は「オープンなインターネットを保持するというFCCの取り組みを覆した」とコメントしている。「だが、裁判所は自由でオープンなインターネットの重要性に異議を唱えたわけでも、この大切な目標を実現するほかの道を閉ざしたわけでもない」と述べている。

 FCCはインターネットの中立性を維持し、トラフィックの差別的な扱いを禁じるアプローチを推進している。今回の判決は同委員会にとって痛手となりそうだ。

関連キーワードFCC(米連邦通信委員会) | ネットの中立性 | Comcast | ISP | P2P仮想通貨カジノパチンコ福岡 第 一 バスケ ウインター カップ

義 風 堂々 パチンコk8 カジノAppleのiPad、原価率は52%――iSuppliが分解調査仮想通貨カジノパチンコサミー ネットワーク ス 1100 円

義 風 堂々 パチンコk8 カジノAppleのiPad、原価率は52%――iSuppliが分解調査仮想通貨カジノパチンコサミー ネットワーク ス 1100 円

義 風 堂々 パチンコk8 カジノAppleのiPad、原価率は52%――iSuppliが分解調査仮想通貨カジノパチンコサミー ネットワーク ス 1100 円

チャット 麻雀 アプリk8 カジノ

パチスロ chaco Appleが先ごろ発売したタブレットマシン「iPad」は、定価およそ500ドルに対して、推定コストは約260ドルという。調査会社iSuppliが、同製品を分解して部品を調べた。

 iSuppliがiPadのWi-Fiのみの16Gバイトモデル(499.99ドル)を調査したところ、部品コストと製造コストを合わせた原価は259.60ドル。原価率は約52%となった。コストの内訳は下表の通り(部品と製造コストのみで、ソフト、ライセンスなどの費用は含まない)。

部品サプライヤーコスト(米ドル)9.7インチ液晶ディスプレイモジュールLG Display65.00タッチスクリーンWintek30.00筐体やコネクタなど32.50リチウムイオンバッテリーAmperex Technology、Dynapack21.00A4マイクロプロセッサ設計はP.A.Semi(Appleが2008年に買収)、製造はSamsung19.50SDRAMSamsung7.30無線LAN、Bluetooth、FMモジュールBroadcom8.05タッチスクリーンマイクロコントローラBroadcom2.30タッチスクリーンドライバTexas Instruments1.80マルチタッチコントローラBroadcom1.40オーディオコーデックCirrus Logic1.20電源管理ICDialog Semiconductor2.10電源管理ICSamsung1.25その他電子部品20.20NAND型フラッシュメモリSamsung(ほかのメーカーからも供給を受けている可能性あり)29.50付属品7.50部品コスト計250.90製造コスト9.00合計259.60

 タッチスクリーンなどのユーザーインタフェース関連部品で原価の40%以上を占めていることが分かる。iSuppliは、iPadの設計は従来のコンピュータとは異なるパラダイムを採用していると述べている。「従来のノートPCはマザーボードを中心とし、ディスプレイなどほかの部品は周辺的なものだが、iPadはその逆だ。ヒューマンマシンインタフェースが中心で、回路はコンテンツの表示とユーザーの入力を手助けするものとされている」

 iSuppliは2月にiPadのコストを約230ドルと予想していた。今回の推定コストはそれを上回るものとなった。

関連キーワードiPad | iSuppli | マザーボード | Samsung | Apple | Broadcom | 分解 | 製造コスト | P.A. Semi | 電源管理 | タッチスクリーン | Bluetooth | フラッシュメモリ | LG Display | NAND | SDRAM | 半導体 | タブレットPC | Wi-Fi | 無線LAN仮想通貨カジノパチンコラグビー 日本 代表 ユニフォーム

業界連盟:ルーレット カジノ k8 入金不要ボーナス k8 パチスロ 機種 ボーナスバイ おすすめ k8 ライブカジノ k8 カジノ k8 カジノ パチスロ オンライン | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap