みずほ ナンバーズk8 カジノMixamoの3DキャラクターとアニメーションをiPhoneのARで表示するには仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー 口座 開設 キャンペーン

みずほ ナンバーズk8 カジノMixamoの3DキャラクターとアニメーションをiPhoneのARで表示するには仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー 口座 開設 キャンペーン

みずほ ナンバーズk8 カジノMixamoの3DキャラクターとアニメーションをiPhoneのARで表示するには仮想通貨カジノパチンコビット フライヤー 口座 開設 キャンペーン

無料 トランプ スパイダーk8 カジノ Mixamoの3DキャラクターとアニメーションをARKitのアプリに組み込んでみよう

パチスロ イベント 兵庫 Unityを使ってARKit対応アプリを開発するための入門連載「Unityで始めるARKit入門」。連載初回では、ARKit対応アプリの開発環境を構築し、サンプルアプリを動かすまでの手順を解説した。

 前回からARKitのプログラミングについて解説している。今回は、Mixamoの3Dキャラクターを使って、ダンスを踊らせるサンプルを紹介する。図1のようなサンプルを作ってみよう。

図1 3Dキャラクターがボタンごとに設定されたダンスを踊っている

 Mixamoとは、3Dキャラクターとその動きのアニメーションを、自由にカスタマイズして使えるWebサービスだ。2015年にAdobe Systemsの傘下になり、Adobe IDでログインすることでサービスを利用できる。

3Dキャラクターと動きのアニメーションをダウンロードする

 下記のURLにアクセスすると図2のような画面が表示されるので、「LOG IN」ボタンを押してAdobe IDでログインする。まだAdobe IDを取得していない場合は、「SIGN UP FOR FREE」ボタンを押してAdobe IDを取得してからログインする。

https://www.mixamo.com/#/図2 Mixamoのトップページ

 ログインすると図3のような画面が表示される。上部バーの「Characters」をクリックして、現れる一覧の中からお気に入りのキャラクターを選択する。

図3 お気に入りのキャラクターをダウンロードする

 次に、図3の上部バーの「Characters」の右にある「Animations」をクリックしよう。すると、いろいろなアニメーションの一覧が表示される。例えば「Samba Dancing」を選択するとキャラクターがサンバを踊るなど、どんなアニメーションかが分かるようになっている。

 まずは「Samba Dancing」を選択し、右の赤い四角形で囲った「DOWNLOAD」ボタンをクリックする。(図4)。

図4 いろいろなアニメーションが表示される

 図5のような「DOWNLOAD SETTINGS」のウィンドウが開くので、「Format」に「FBX for Unity(.fbx)」を指定して「DOWNLOAD」をクリックする。

図5 「DOWNLOAD SETTINGS」の画面が開く

 fbxファイルがダウンロードされるので、適当なフォルダを作成して、まとめて置いておこう。本稿では、同様な手順で「Hip Hop Dance」「BellyDancing」もダウンロードした(図6)。

図6 ダウンロードしたfbxファイルプロジェクトを新規作成し、ダウンロードしたファイルをUnityに取り込む

 連載第1回でインストールしたUnityから新しいプロジェクトを作成して開いてほしい。プロジェクト名は何でも構わないが、本稿では「DancingCharacter」とした。DancingCharacterのプロジェクトにARKitのプラグインをAsset Storeからインポートしておこう。

 ProjectのAssetsの下に「Characters」というフォルダを作成し、「Characters」フォルダの上でマウスを右クリックして「Import New Asset」を選択する。先ほどダウンロードした図6のファイルを取り込むと、図7のようになる。

図7 Charactersフォルダにダウンロードしたファイルが取り込まれた

 図7を見ると、キャラクターが白で表示されてマテリアルが適用されていない。手動で適用させる必要がある。

 「Materials」フォルダにある「Texture」を選択すると、Inspectorが表示される。一番上にある、「Shader」が「Standard」になっているので、右端の上下▲アイコンをクリックして、「Legacy Shaders」→「Diffuse」と選択する(図8)。

図8 「Legacy Shaders」→「Diffuse」と選択

 すると、Inspector内が図9のように変化する。

図9 Inspector内が変化した

 図9の赤い四角形で囲った「Select」ボタンをクリックすると、「Select Texture」のウィンドウが表示されるので「MAW_diffuse」を選択する(図10)。

図10 「MAW_diffuse」を選択する

 次に、図7の赤い四角形で囲ったモンスターを選択してInspectorを表示させる。「Rig」ボタンをクリックして、「Animation Type」を「Generic」から「Legacy」に変更しておこう。変更後は必ず「Apply」ボタンをクリックしておく(図11)。全てのモンスターに対してこの作業を行っておこう。

図11 Animation TypeをLegacyに変更する3Dキャラクターの設定、ボタンを押したときの動作を決めるプログラムを書く仮想通貨カジノパチンコ動画 テレビ 無料

今週 の 新台k8 カジノ「iPhone 4S」は「iOS 10」のアップグレード対象外に 一部iOSデバイスでは情報が錯綜中【更新】仮想通貨カジノパチンコフリー セル トランプ ゲーム 無料

今週 の 新台k8 カジノ「iPhone 4S」は「iOS 10」のアップグレード対象外に 一部iOSデバイスでは情報が錯綜中【更新】仮想通貨カジノパチンコフリー セル トランプ ゲーム 無料

今週 の 新台k8 カジノ「iPhone 4S」は「iOS 10」のアップグレード対象外に 一部iOSデバイスでは情報が錯綜中【更新】仮想通貨カジノパチンコフリー セル トランプ ゲーム 無料

仮想 通貨 取引 所 種類k8 カジノ

テラフォー マーズ スロット 天井 Appleは6月13日(現地時間)、米サンフランシスコで開催中の「WWDC 2016」においてiOSデバイス用の新OS「iOS 10」を2016年秋に無償で配布することを発表した。それに先立ち、開発者向けプレビュープログラムを同日から、一般ユーザー向けのパブリックベータプログラムを7月から開始する。

→「iOS 10」発表――Apple Musicやメッセージの改良など「過去最大のアップデート」iOS 10特設サイトiOS 10プレビューサイト

 WWDC 2016のキーノートやAppleのニュースリリースでは、以下の機種が同OSをサポートすると示された。

iPhone 5/5s/5c/6/6 Plus/6s/6s Plus/SEiPad(第4世代)iPad Air/Air 2iPad mini 2/mini 3/mini 4iPad Pro(9.7型モデル/12.9型モデル)iPod touch(第6世代)

 ところが、Appleが開設した「iOS 10 Preview」サイトでは同OSをサポートするデバイスは以下の通りとなっている。

iPhone 5/5s/5c/6/6 Plus/6s/6s Plus/SEiPad 2/iPad(第3世代)/iPad(第4世代)iPad Air/Air 2iPad mini/mini 2/mini 3/mini 4iPad Pro(9.7型モデル/12.9型モデル)iPod touch(第5世代)/iPod touch(第6世代)

 両方の情報で共通しているのは、「iPhone 4S」はiOS 10に対応しないということだ。iOS 10が出る頃には、iPhone 4Sは5歳の誕生日を迎える。製品の寿命を考えると、ある意味当然といえるだろう。

 一方、第2・3世代の「iPad」、第1世代の「iPad mini」と第5世代の「iPod touch」のiOS 10対応については、情報が錯綜(さくそう)している。キーノートとニュースリリースでは“非対応”、プレビューサイトでは“対応”とされているのだ(日本時間の6月14日5時30分現在)。

 どちらの情報が正しいのか、筆者個人的には結構やきもきしているところである。

キーノートでの対応デバイスキーノート(とニュースリリース)には第2・3世代の「iPad」、第1世代の「iPad mini」と第5世代の「iPod touch」が出てこないが……プレビューサイトiOS 10のプレビューサイトには第2・3世代の「iPad」、第1世代の「iPad mini」と第5世代の「iPod touch」が対応機種に列挙されている

※初出時に一部対応機種が抜けていましたので追記しました(6月14日6時45分)

プレビューサイト更新(6月14日10時25分追記)

 iOS 10 Previewサイトに更新が入り、対象機種がキーノートとプレスリリースと同じく改められた。よって、第2・3世代の「iPad」、第1世代の「iPad mini」と第5世代の「iPod touch」はiOS 10に非対応ということが確定した。

訂正後のプレビューサイトiOS 10 Previewサイトが更新され、第2・3世代の「iPad」、第1世代の「iPad mini」と第5世代の「iPod touch」が対応機種から消えた

→Apple Storeで「Apple製品」をチェックする

関連キーワードOS | iPad | iOS | iPhone | iPod touch | iPad mini | Apple | WWDC仮想通貨カジノパチンコツールド フランス プレゼント

lotería new york win 4k8 カジノSamsung、「Galaxy Note7」(Note 6ではなく)を8月2日に発表へ仮想通貨カジノパチンコパチスロ 犬神

lotería new york win 4k8 カジノSamsung、「Galaxy Note7」(Note 6ではなく)を8月2日に発表へ仮想通貨カジノパチンコパチスロ 犬神

lotería new york win 4k8 カジノSamsung、「Galaxy Note7」(Note 6ではなく)を8月2日に発表へ仮想通貨カジノパチンコパチスロ 犬神

パチンコ で 勝つ ため に はk8 カジノ

スロット リング 終焉 天井 韓国Samsung Electronicsは7月13日、8月2日に新Android端末「Galaxy Note7」の発表イベントを開催すると発表した。ニューヨーク、ロンドン、リオデジャネイロで開催し、ニューヨークのイベントをWebサイトでライブストリーミングする計画だ。

 note 1

 Galaxy Noteシリーズの現行モデルは「Galaxy Note 5」であり、順当に行けば次期モデルは「Galaxy Note 6」になるところだが、現行のフラッグシップ端末「Galaxy S7」および「Galaxy S7 edge」と統一するために6を飛ばして「Note7」にするとしている。

 note 2 Galaxy S7とS7 edge

 スペックなどはまだ不明だ。複数の海外メディアのうわさによると、ディスプレイは5.7インチ、メモリは6GBで、S7/S7 edge同様に防滴でmicroSDスロットを備えるという。

 ニューヨークでのイベントは、日本時間の8月3日午前0時からの開催だ。

関連キーワードGalaxy Note | イベント | Galaxy S7 | Samsung Galaxy | Samsung | ライブ中継 | Galaxy S7 edge仮想通貨カジノパチンコサッカー 小学生 全国 大会

p まどか マギカk8 カジノコアエンジンが一新される新版Edgeへの自動更新をブロックする仮想通貨カジノパチンコパチンコ キン肉 マン jr

p まどか マギカk8 カジノコアエンジンが一新される新版Edgeへの自動更新をブロックする仮想通貨カジノパチンコパチンコ キン肉 マン jr

p まどか マギカk8 カジノコアエンジンが一新される新版Edgeへの自動更新をブロックする仮想通貨カジノパチンコパチンコ キン肉 マン jr

安 城市 カラオケ 店k8 カジノ 「Tech TIPS」のインデックス

パチスロ 人気機種 2018連載目次

対象:Windows 10 April 2018 Update(バージョン1803)以降

Chromium版Microsoft Edge(β版)の画面Chromium版Microsoft Edge(β版)の画面HTMLレンダリングエンジンがChromium(Google Chromeのベース)のBlinkに変更されているが、メニューなどの構成は既存のMicrosoft Edgeと同等のものとなっている。2020年1月には、Microsoft EdgeがChromiumベースのものに自動的に更新されてしまう。それをブロックする方法を紹介する。

 Windows 10 The Latest「Chrome互換に生まれ変わる次期Microsoft Edge その実力は?」で解説したように、Microsoftは新しい「Microsoft Edge」を開発中で、HTMLレンダリングエンジンをこれまでのEdgeHTMLから、Chromium(Google Chromeのベース)のBlinkに変更する(以下、ChromiumベースのMicrosoft Edgeを「Chromium版Edge」とする)。

 Microsoftは、2020年1月のWindows UpdateでChromium版Edgeを配信することを明らかにしており、Windows Updateで更新プログラムの適用を停止していなければ、自動的に更新されてしまう。なお、手動でChromium版Edgeを適用するには、以下の「Microsoft Edge Insider Channels」からダウンロードして手動でインストールすればよい。

Microsoft Edge Insider Channels(Microsoft)

 Chromium版Edgeは、前述の通りChromiumベースに変更になり、HTML5互換性が向上するといわれている。一方、HTMLレンダリングエンジンが変更されるため、社内向けのWebサービスやクラウドサービスなどで、互換性の問題が発生する可能性もある。

 できれば、利用しているサービスで互換性の問題が発生しないことなどを確認した上で、Chromium版Edgeを展開したいところだ。そのためには、Windows UpdateによるChromium版Edgeへのアップデートを停止する必要がある。本Tech TIPSではその方法を紹介する。

Chromium版Edgeへの自動更新をブロックするBlocker Toolkitをダウンロードする

 Chromium版Edgeの自動インストールを無効化/有効化するには、「バッチファイルを実行する」「グループポリシーを設定する」「レジストリを設定する」という3種類の方法がある。このうちブロックツールとグループポリシーについては、Microsoftが提供している「Blocker Toolkit」が必要になる。

 Blocker Toolkitをダウンロードするには、Webブラウザで以下のURLを開き、ページ中ほどの「You can download the Blocker Toolkit executable file from」下のリンクをクリックする。これで「MicrosoftEdgeChromiumBlockerToolkit.exe」という実行形式のアーカイブファイルがダウンロードできる。

Blocker Toolkit to disable automatic delivery of Microsoft Edge[英語](Microsoft)Blocker ToolkitをダウンロードするBlocker ToolkitをダウンロードするWebブラウザで「Blocker Toolkit to disable automatic delivery of Microsoft Edge」を開き、中ほどの「You can download the Blocker Toolkit executable file from」下のリンクをクリックすると、「MicrosoftEdgeChromiumBlockerToolkit.exe」がダウンロードできる。

 MicrosoftEdgeChromiumBlockerToolkit.exeを実行すると、指定したフォルダに以下のブロックツール(cmdファイル)とグループポリシー(admx/admlファイル)が展開できる。

EdgeChromium_Blocker.cmd:コマンドラインでChromium版Edgeへの自動更新を無効化/有効化するためのバッチファイルEdgeChromium_Blocker.admx:グループポリシーでChromium版Edgeの自動更新を無効化/有効化するためのテンプレートファイル(言語に依存しないファイル)EdgeChromium_Blocker.adml:グループポリシーでChromium版Edgeの自動更新を無効化/有効化するためのテンプレートファイル(言語ごとのファイル)EdgeChromium_BlockerHelp.htm:ツールのヘルプバッチファイルでChromium版Edgeへの自動更新をブロックする

 MicrosoftEdgeChromiumBlockerToolkit.exeを展開したフォルダ内の「EdgeChromium_Blocker.cmd」を使うことで、ローカルまたはリモートのコンピュータに対して、Windows UpdateによるChromium版Edgeへのアップデートを無効化/有効化できる。無効化するには以下のコマンドラインを管理者モードで実行する。管理者モードでコマンドプロンプトを開く手順については、Tech TIPS「ワンクリックでWindowsのコマンドプロンプトを管理者モードで実行する」を参照してほしい。

EdgeChromium_Blocker.cmd <コンピュータ名> /B

Windows UpdateによるChromium版Edgeへの自動更新を無効化するコマンド

 <コンピュータ名>を省略すると、EdgeChromium_Blocker.cmdを実行しているローカルコンピュータの設定が変更される。リモートコンピュータの設定を変更する場合は、以下の画面のように「\\」を含めずに<コンピュータ名>を指定する。なお、リモートコンピュータの設定を変更する場合は、事前にリモートでレジストリを操作できるように設定しておく必要がある(リモートでレジストリを操作できるようにする方法は、Tech TIPS「Windowsでリモートからレジストリを操作する」を参照してほしい)。

バッチファイルでChromium版Edgeへの自動更新をブロックする コンピュータ名を指定すると、リモートコンピュータのブロック設定が行える。ただし、接続先のコンピュータがリモートでレジストリ操作が可能なように設定しておく必要がある。

 検証などが済み、Windows Updateによる自動更新を有効に戻すには、「/U」オプションを付けて実行すればよい(ヘルプを表示するには「/H」オプションを付ければよい)。

EdgeChromium_Blocker.cmd <コンピュータ名> /U

Windows UpdateによるChromium版Edgeへの自動更新を有効化するコマンドレジストリでChromium版Edgeへの自動更新をブロックする

[注意]

レジストリに不正な値を書き込んでしまうと、システムに重大な障害を及ぼし、最悪の場合、システムの再インストールを余儀なくされることもあります。レジストリエディターの操作は慎重に行うとともに、あくまでご自分のリスクで設定を行ってください。何らかの障害が発生した場合でも、本編集部では責任を負いかねます。ご了承ください。

 実は、上記のバッチファイルを実行すると、以下のレジストリキーが設定され、これによりWindows UpdateによるChromium版Edgeへの自動更新が無効化/有効化される。つまり、このレジストリキーを手動で設定することで、自動更新の無効化/有効化の設定を行うことも可能だ。ただし、手動で設定する場合、以下のレジストリキーなどは存在しないので、間違えないように作成すること。

項目内容キーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWAREの\Microsoft\EdgeUpdate値の名前DoNotUpdateToEdgeWithChromium型REG_DWORD値の内容1 → Chromium版Edgeへの自動更新を無効化する0 → Chromium版Edgeへの自動更新を有効化する(0にするか、この値そのものを削除する)Windows UpdateによるChromium版Edgeへの自動更新を無効化/有効化するためのレジストリ設定

レジストリで自動更新をブロックするレジストリで自動更新をブロックするレジストリエディターを起動し、上記のレジストリを設定する。値を「1」にすると、自動更新が無効化(ブロック)できる。「EdgeUpdate」キーが存在しない場合は、新規作成する。グループポリシーでChromium版Edgeへの自動更新をブロックする

 MicrosoftEdgeChromiumBlockerToolkit.exeを展開したフォルダ内のグループポリシーのテンプレートファイル(EdgeChromium_Blocker.admxとEdgeChromium_Blocker.adml)をグループポリシー管理エディターに組み込むことで、グループポリシーによるChromium版Edgeへの自動更新をブロックできる。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコトップ リーグ カンファレンス と は

ポーカー スターズ 出 金k8 カジノパンカク、サイバーエージェントから5000万円調達仮想通貨カジノパチンコいわき パチスロ

ポーカー スターズ 出 金k8 カジノパンカク、サイバーエージェントから5000万円調達仮想通貨カジノパチンコいわき パチスロ

ポーカー スターズ 出 金k8 カジノパンカク、サイバーエージェントから5000万円調達仮想通貨カジノパチンコいわき パチスロ

映画 館 感染 症 対策k8 カジノ

ゴッド イーター スロット 上乗せ iPhone/Androidアプリ開発を手がけるパンカクは4月9日、約5000万円の第三者割当増資をサイバーエージェントが引き受けたと発表した。サイバーエージェントのコミュニティー事業ノウハウを活用し、世界市場に向けたアプリ開発を加速するとしている。

 増資は3月26日付けで実施し、増資後資本金は3492万円。サイバーエージェントの出資比率は約20%。

 パンカクは、自社開発のゲームアプリ「LightBike」が米国App Storeの有料アプリランキングで1位になった実績を持つ。

関連キーワードパンカク | サイバーエージェント | iPhone | Android | Androidアプリ | iPhoneアプリ仮想通貨カジノパチンコ無料 フリー ゲーム

ベラジョン 出 金k8 カジノEntryPoint仮想通貨カジノパチンコパチンコ 企業 一覧

ベラジョン 出 金k8 カジノEntryPoint仮想通貨カジノパチンコパチンコ 企業 一覧

ベラジョン 出 金k8 カジノEntryPoint仮想通貨カジノパチンコパチンコ 企業 一覧

デジカメ 売上 ランキングk8 カジノ 「Dev Basics/Keyword」のインデックス

11月14日 理事会 パチスロ連載「Dev Basics/Keyword」

 EntryPointはプログラムに与えられたコマンドライン引数を簡単に取り扱えるようにするためのコマンドラインパーサー。.NET Standard 1.6/.NET Framework 4.5以降に対応する。

EntryPointの使い方

 EntryPointを使用するにはNuGetからインストールする。

 EntryPointは「UtilityName [command] [-o | –options] [operands]」形式のコマンドライン引数を処理するためのパッケージだ。[command]はプログラムに与える「コマンド」を(省略可能)、[-o | –options] [operands]の部分はそのコマンド(コマンドを省略した際にはプログラム本体)に渡すオプションとなる。

 まずは[command]がない、つまりプログラムが単機能のユーティリティーの場合のEntryPointの使い方を見てみよう(こちらの方がプログラムの記述がシンプルなため)。

 プログラムに渡すオプションは、EntryPointパッケージで定義されているBaseCliArgumentsクラスの派生クラスとして記述する。例えば、以下のオプションをサポートしたいとしよう。かっこ内は長いオプション名だ。

-n(–name)オプション:文字列値-c(–count)オプション:数値-f(–flag)オプション:ブール値

 EntryPointパッケージを使用すると、これらのオプションは次のように記述できる。

public class SampleArguments1 : BaseCliArguments{ public SampleArguments1() : base("InsiderNet Sample Utility") { } [OptionParameter(ShortName: 'n', LongName: "name")] public string Name { get; set; } [OptionParameter(ShortName: 'c', LongName: "count")] public int Count { get; set; } [Option(ShortName: 'f', LongName: "flag")] public bool Flag { get; set; }}

プログラムがサポートするオプションを定義するSampleArguments1クラス

 上で見たオプションの名前はOptionParameter/Option属性にShortName/LongNameパラメーターとして指定する。OptionParameter属性は「-n insider.net」のようにオプション名に続いてそのオプションにパラメーターを与える場合に使用し、「-f」のようにオプションの有無により機能を切り替えるスイッチとして使用する場合にはOption属性を使用する。

 例えば、-n(–name)オプションであればShortNameパラメーターが’o’、LongNameパラメーターが”name”となっている。OptionParameter/Option属性で修飾されたプロパティに、実際にコマンドラインで指定された値が格納される。

 後は、このクラスを使って、プログラム内で引数をパースするだけだ。実際のコード例は次のようになる。

class Program{ static void Main(string[] args) { var arguments = Cli.Parse<SampleArguments1>(args); Console.WriteLine($"Name: {arguments.Name}"); Console.WriteLine($"Count: {arguments.Count}"); Console.WriteLine($"Flag: {arguments.Flag}"); Console.WriteLine($"Other: {string.Join(", ", arguments.Operands)}"); Console.ReadKey(); }}

コマンドライン引数のパース

 Mainメソッドに与えられたコマンドライン引数argsをパースするには、EntryPointパッケージが提供するCli.Parseメソッドを呼び出すだけでよい。パース結果は、上で作成したSampleArguments1クラスのインスタンスに保存される。個々のオプションの値には、Name/Count/Flagプロパティを介してアクセスできる。コマンドラインでそれ以外に指定されたものはOperandsプロパティに保存される。

 例えば、このプログラムに「-n insidernet -c 100 -f abc def ghi」など、幾つかのコマンドライン引数を与えて実行した例を以下に示す。

幾つかのコマンドライン引数に指定してプログラムを実行した結果幾つかのコマンドライン引数に指定してプログラムを実行した結果

 最初の例では、3つのオプションを全て適切に指定して、その他のオペランドも指定している(ので、それらが正しく出力されている)。次の例では、-cオプションに整数以外の値を与えたので、エラーとなっている。最後の例は-fオプションを省略したものだが、これに対応してFlagプロパティの値がfalseになっている。

 EntryPointパッケージを使用すると、このようにユーザーから与えられるコマンドライン引数のパースを行い、それらの整合性を簡単にチェックできる。必須のコマンドライン引数を作りたければ、それに対応するプロパティに対してRequired属性を付加すればよい(興味のある方は実際に試してみよう)。

 さらにEntryPointパッケージは-hオプション(–helpオプション)をデフォルトでサポートしていて、このオプションが指定された場合には、作成したクラスを基に自動的に生成したヘルプドキュメントを表示してくれる。このときに表示するドキュメントはHelp属性で指定することも可能だ。

 次に[command]を指定した場合の処理を見てみよう。これはプログラムが複数の機能を提供していて、[command]の指定によって、それらの機能のいずれかを実行してもらうことを想定している。

 コマンドを処理するにはEntryPointパッケージが提供するBaseCliCommandsクラスの派生クラスを作成し、そこにプログラムに与えるコマンドごとに、それを処理するためのメソッドを定義していく。以下は「func1」「func2」というコマンドを処理するクラスを定義したものだ。

public class SampleCommands : BaseCliCommands{ [DefaultCommand] [Command("func1")] public void Func1(string[] args) { var arguments = Cli.Parse<SampleArguments1>(args); Console.WriteLine($"Name: {arguments.Name}"); Console.WriteLine($"Count: {arguments.Count}"); Console.WriteLine($"Flag: {arguments.Flag}"); Console.WriteLine($"Other: {string.Join(", ", arguments.Operands)}"); } [Command("func2")] public void Func2(string[] args) { var arguments = Cli.Parse<SampleArguments2>(args); Console.WriteLine($"Foo: {arguments.Foo}"); Console.WriteLine($"Other: {string.Join(", ", arguments.Operands)}"); }}

コマンドを処理するSampleCommandsクラス

 Func1メソッドには、これがデフォルトで呼び出されることをDefaultCommand属性を使って指定している。また、プログラムに「func1」コマンドが与えられたときにもこれが呼び出されることをCommand属性を使って指定している。同様に、Func2メソッドには、「func2」コマンドが与えられたときに、これが呼び出されることをCommand属性を使って指定している。

 Func1メソッドでは最初の例での処理と同じことをしている。Func2メソッドも同様だが、コマンドライン引数をパースする際の型引数がSampleArguments2クラスになっている。このクラスのコードは省略するが(SampleArguments1クラスから容易に想像できるコードだ)、2つのコマンドで処理する内容が異なり、それに応じてコマンドライン引数が異なるようであれば、ここで行っているように別々のクラスを作成するのが適切だろう。もしfunc1コマンドとfunc2コマンドで同じ意味を持つコマンドライン引数が共通に存在するのであれば、BaseCliArgumentsクラスを直接継承する共通クラスを作成して、そこから個別のコマンドを処理するクラスを派生させるようになるだろう。

 プログラムに与えたコマンドを実行するには、以下のようなコードを記述する。

class Program{ static void Main(string[] args) { Cli.Execute<SampleCommands>(args); Console.ReadKey(); }}

コマンドを実行するコード

 とても簡単で、Cli.Executeメソッドを呼び出すだけだ。実際に実行した結果を以下に示す。

プログラムにコマンドとそのオプションを与えて実行する例プログラムにコマンドとそのオプションを与えて実行する例

 最初の例は「func1」コマンドを指定して実行した場合のものだ。次の例はコマンドを省略して実行したもの。3番目の例は「func2」コマンドを指定した場合の実行結果である。最後の例は、「func2」コマンドに「func1」コマンドで指定すべきコマンドライン引数を与えた場合の例。「-nオプションとかないのでコマンドライン引数が正しいか確認してね」というメッセージが表示されている。

 このように、EntryPointパッケージを使うことで、プログラムが処理できるコマンドやそのオプションを属性やプロパティ(の型)の形で構造化して定義できる。また、不適切なコマンドライン引数が与えられた場合の処理も(ある程度)自動で処理をしてくれる。


 EntryPointパッケージを使用することで、プログラムに与えるコマンドライン引数を構造化して定義できる。コマンドラインユーティリティーなどを作成しようという場合には役立つパッケージだ。

参考資料EntryPoint「Dev Basics/Keyword」のインデックス

「Dev Basics/Keyword」

仮想通貨カジノパチンコ日本 代表 放送 ネット

仮想通貨カジノコインk8 カジノ【 tune2fs 】コマンド――ext2、ext3、ext4ファイルシステムのパラメータを変更する仮想通貨カジノパチンコポーカー ネーム

仮想通貨カジノコインk8 カジノ【 tune2fs 】コマンド――ext2、ext3、ext4ファイルシステムのパラメータを変更する仮想通貨カジノパチンコポーカー ネーム

仮想通貨カジノコインk8 カジノ【 tune2fs 】コマンド――ext2、ext3、ext4ファイルシステムのパラメータを変更する仮想通貨カジノパチンコポーカー ネーム

e sport bet sitek8 カジノ 「Linux基本コマンドTips」のインデックス

みのり 台 パチンコLinux基本コマンドTips一覧

 本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回はext2、ext3、ext4ファイルシステムのパラメータを変更する「tune2fs」コマンドです。

目次

tune2fsコマンドの概要 | 書式 | オプション一覧

実行例ファイルシステムの自動検査間隔を調整するボリュームラベルを設定するtune2fsコマンドとは?

 「tune2fs」は、ext2、ext3、ext4ファイルシステムのパラメータを変更するコマンドです ※1。ボリュームラベルをはじめ、ファイルシステムの自動検査を行う頻度などを変更できます。

※1 ファイルの管理方式や管理方式にのっとってフォーマットした記憶領域のことを「ファイルシステム」と言う。

目次に戻る

tune2fsコマンドの書式

tune2fs [オプション] デバイス名

※[ ]は省略可能な引数を示しています。

目次に戻る

tune2fsの主なオプション(その1)

短いオプション意味-c 回数何回マウント後にファイルシステムを検査するか指定する ※2。0または-1を指定すると、マウント回数に応じた検査をしない-i 間隔ファイルシステムを検査する間隔を整数で指定する ※2。d(日:デフォルトの単位で省略可能)、w(週)、m(月)を単位として指定可能。0を指定した場合は間隔に応じた検査を実行しない-e 動作エラー検出時の動作を選択する。選択肢は「continue(通常通り実行)」「remount-ro(リードオンリーで再マウントする)」「panic(システムを停止する)」-fエラーが起きた場合もtune2fsの実行を完了まで続ける-u ユーザー予約(reserved)ファイルシステムブロックを利用できるユーザーを、ユーザーIDまたはユーザー名で指定する(ユーザー名で指定した場合もスーパーフロックにはユーザーIDを保存する)-g グループ予約(reserved)ファイルシステムブロックを利用できるグループを、グループIDまたはグループ名で指定する(グループ名で指定した場合もスーパーブロックにはグループIDを保存する)-jファイルシステムの更新履歴を記録するext3ジャーナルをファイルシステムに追加する-J パラメータext3ジャーナルのパラメータを指定する。主な選択肢は「size=ジャーナルのサイズ」「device=外部ジャーナルを置いたデバイス名」など。-lファイルシステムのスーパーブロックの内容を表示する-m 割合ファイルシステム中の予約ブロックの割合を%単位で設定する。予約領域はroot権限のあるユーザーやプロセスだけが書き込みできる。デフォルト値は5%-r ブロック数ファイルシステム中の予約ブロック数を設定する-o オプションデフォルトのマウントオプション(その2)をファイルシステムにセットする(複数指定する場合は「,」で区切る)。オプションを追加したい場合は「+」記号を、オプションをクリアしたい場合は「^」記号を付ける-C 回数マウントした回数を手動で設定する-M ディレクトリ最後にマウントしたディレクトリを手動で設定する-O オプションファイルシステム属性(オプションその3)をセットする(複数指定する場合は「,」で区切る)。オプションを追加したい場合は「+」記号を、オプションをクリアしたい場合は「^」記号を付ける-T 時刻最後にファイルシステムを検査した時刻を手動設定する ※2。時刻の書式は「YYYYMMDD[[HHMM]SS](年月日時分秒)」、または「now(現在の時刻)」-L ラベルボリュームラベルを設定する-U 識別子UUID(Universally Unique IDentifier、汎用一意識別子)を設定する

※2 ファイルシステムの検査にはe2fsckコマンドを用いる。

tune2fsの主なオプション(その2、「-o」で指定できるもの)

オプション意味debugデバッグコードを有効にするbsdgroupsファイル作成時にBSD(UNIX系OSの一種)の動作をエミュレートするuser_xattrユーザー固有の拡張属性を有効にするaclアクセス制御リスト(Access Control List)を有効にするuid1632ビットのユーザーIDとグループIDを無効にする(16ビット値を使用する古いカーネルとの相互運用時に使用)journal_dataメタデータを含むデータをジャーナルにコミットした後、メインのファイルシステムに書き込む ※3journal_data_orderedデータをメインのファイルシステムに直接書き込んだ後、メタデータをジャーナルにコミットする ※3journal_data_writebackメタデータのみをジャーナルにコミットした後に、データをメインのファイルシステムに書き込む ※3 ※4

※3 journal_data、journal_data_ordered、journal_data_writebackの設定は、ジャーナリングを有効にしてファイルシステムをマウントした場合に有効となる。設定した動作はファイルの書き込み時に働く。※4 スループットが良くなる効果がある。ただし、ジャーネルに書き込んだ直後にクラッシュすると、回復後にファイル内のデータが更新されていないことがある。

tune2fsの主なオプション(その3、「-O」で指定できるもの)

オプション意味dir_indexハッシュBツリーを使用する(ファイルが多いディレクトリ内での検索が高速になる)filetypeディレクトリエントリにファイルタイプ情報を格納するhas_journalジャーナルを使用する ※5sparse_superスーパーブロックのバックアップ数を制限する(大きなファイルシステム上で、ディスク使用量を少なくできる)

※5 ジャーナルを使用すると、システムが不用意にシャットダウンしてしまった場合でも、ファイルシステムの一貫性を保証できる。ジャーナルを使用しないと、不用意なシャットダウン後、システム起動時にfsckによる整合性検査が必要になる。

目次に戻る

ファイルシステムの自動検査間隔を調整する

 tune2fsコマンドを使うと、ファイルシステムを自動検査する間隔を設定できます。実行にはroot権限が必要です(連載第68回)。

 「-i」オプションでは日数や週数を単位として指定し、「-c」オプションではマウント回数を単位として指定します。

 自動検査について現在の設定がどうなっているのかは、「-l」オプション、またはdumpe2fsコマンド(連載第193回)で確認できます。いずれも、間隔は「Check interval」という行に、マウント回数は「Maximum mount count」という行に設定値が記されています。

 画面1では、まず「tune2fs -l /dev/sdb1」で現在の設定を確認し、「-i」オプションで10日間隔に設定後、あらためて現在の設定を確認しています。「-l」オプションの表示内容が多いため、grepコマンド(第9回)で絞り込んでいます。

コマンド実行例

tune2fs -i 間隔 デバイス名

(ファイルシステムを自動で検査する間隔を指定)

tune2fs -i 10 /dev/sdb1

(/dev/sdb1を10日間隔で検査する)(画面1)

tune2fs -c 回数 デバイス名

(ファイルシステムを自動で検査する間隔をマウント回数で指定)

tune2fs -c 10 /dev/sdb1

(/dev/sdb1を10回マウントしたらファイルシステムを検査する)

画面1画面1 ファイルシステムに対する自動検査の設定を確認し、新たに設定したところ

目次に戻る

ボリュームラベルを設定する

 「tune2fs -L ラベル デバイス名」でボリュームラベルを設定できます。

 画面2では、「-L」オプションでボリュームラベルを設定した後に、blkidコマンド(第182回)でボリュームラベルを確認しています。なお、blkidコマンドで表示する場合、情報をファイルシステムから再取得する必要があるため、rootユーザーで実行、またはsudoコマンドを使って実行しなければなりません。

コマンド実行例

tune2fs -L ラベル デバイス

(ボリュームラベルを設定する)

tune2fs -L data /dev/sdb1

(/dev/sdb1のボリュームラベルを「data」にする)(画面2)

画面2画面2 ラベルを設定し、設定内容を確認したところ

目次に戻る

筆者紹介

西村 めぐみ(にしむら めぐみ)

PC-9801NからのDOSユーザー。PC-486DX時代にDOS版UNIX-like toolsを経てLinuxへ。1992年より生産管理のパッケージソフトウェアの開発およびサポート業務を担当。著書に『図解でわかるLinux』『らぶらぶLinuxシリーズ』『Accessではじめるデータベース超入門[改訂2版]』『macOSコマンド入門』など。2011年より、地方自治体の在宅就業支援事業にてPC基礎およびMicrosoft Office関連の教材作成およびeラーニング指導を担当。

仮想通貨カジノパチンコ明日 の ラグビー 中継

パチンコ 18 歳k8 カジノ「AIOps」とは何か、どのように始めるべきなのか仮想通貨カジノパチンコ777 タウン オート

パチンコ 18 歳k8 カジノ「AIOps」とは何か、どのように始めるべきなのか仮想通貨カジノパチンコ777 タウン オート

パチンコ 18 歳k8 カジノ「AIOps」とは何か、どのように始めるべきなのか仮想通貨カジノパチンコ777 タウン オート

無料 バチンコ ゲームk8 カジノ

5ちゃんねる スロット機種ガートナーの米国本社発のオフィシャルサイト「Smarter with Gartner」と、ガートナー アナリストらのブログサイト「Gartner Blog Network」から、@IT編集部が独自の視点で“読むべき記事”をピックアップして翻訳。グローバルのITトレンドを先取りし「今、何が起きているのか、起きようとしているのか」を展望する。

 2018年にオーストラリアで最大級の2つのスーパーマーケットチェーンが全国で技術的問題に見舞われ、問題が解決されるまで営業を休止せざるを得なくなった。そのために両社は売り上げを失い、顧客は不満を募らせた。

 現在、ITチームはデータ量の増大に対処し、データをモニタリングするために多様なツールを使っている。そのために、問題の発見と解決がかえって大幅に遅れることがある。

 「IT運用担当部署は、収集、分析とそれに基づく対応が必要な、ITインフラとアプリケーションが生成するデータ量の急速な増大という問題に直面している」と、Gartnerのシニアディレクターでアナリストのパドレイグ・バーン氏は指摘する。

 「しかも、IT運用チームは、相互連携が取れていないサイロ型の体制で業務を行っている場合が多い。このことも相まって、最も緊急のインシデントにチームとして随時対応するのが困難になっている」(バーン氏)

 企業は、深刻度が高いサービス停止のようなIT運用の問題を迅速に予防、発見、解決するために、AIOps(Artificial intelligence for IT Operations)に目を向けている。

「AIOps」とはどういうものなのか

 簡単に言えば、AIOpsは、機械学習(ML)とデータサイエンスをITオペレーションの問題に応用したものだ。AIOpsプラットフォームは、ビッグデータとML機能を組み合わせることで、ITオペレーションの全ての主要機能を向上させ、部分的に代替する。これらの機能には、可用性とパフォーマンスのモニタリング、イベントの相関付けと分析、ITサービスの管理と自動化などが含まれる。

 ITによって生成されるデータは、量や種類、生成速度ともに増え続けている。AIOpsプラットフォームはこれらのデータを取り込んで分析し、その結果を有用な形で提供する。

 Gartnerは、アプリケーションやインフラをモニタリングするためにAIOpsやデジタルエクスペリエンスモニタリングツールを使用する大企業の割合が、2018年の5%から2023年には30%に上昇すると予想している。

 バーン氏によると、AIOpsは長期的に、IT運用を変えるような影響を与える見通しだ。

 「ITリーダーは、IT運用へのAIの活用による可能性に大きな期待を寄せている。だが、ラージ・オブジェクトを動かすのと同様に、慣性を克服して速度を上げる必要がある」と、バーン氏は指摘する。

 「幸いなことに、AIの機能は進化しており、実用的なソリューションが毎日のように登場している」(バーン氏)

AIOpsの始め方1.待たない

 近いうちにAIOpsプロジェクトを行う予定がなくても、AIとMLの語彙(ごい)と機能に今から精通しておく。優先順位や技術的に可能なことは変わるので、予想より早くAIOpsが必要になるかもしれない。

2.最初のテストケースを賢明に選択する

 変革の取り組みは、小さくスタートして知識を獲得したり、そこからプロセスを繰り返しながら進めたりすることで恩恵を受けられる。同じアプローチでAIOps導入の成功を目指す。

3.目指す方向を定め、提示する

 シンプルな技術を例示し、同僚や経営陣にAIOpsを分かりやすく説明する。スキルと経験のギャップを特定し、それらのギャップを埋める計画を策定する。

4.自由に実験する

 AIOpsプラットフォームは、コストが高い非常に複雑な製品である場合が多い。だが、AIOpsやデータサイエンスのアプリケーションとユースケースの評価に利用できる低コストのオープンソースMLソフトウェアがたくさんある。

5.IT部門の垣根を越えて人材を求め、活用する

 データやアナリティクス分野の人材は、社内に既に存在する可能性があり、そうした人材も活用すべきだ。AIOpsの大きな部分を占めるデータ管理については、多くの場合、さまざまなチームが必要なスキルを既に備えている。今日のあらゆる企業で重要な役割を担うビジネスアナリティクスと統計分析でも、AIOpsの問題領域をカバーする多くの技法が使用されている。

6.可能なら標準化を行い、合理的ならモダナイズを行う

 一貫した自動化アーキテクチャやコードとしてのインフラ(IaC)、イミュータブルインフラパターンの導入により、AIOpsの最終的な実装をサポートできるようインフラを準備する。

7.本格導入を構想する

 多くの変数がある。利用可能な製品が進化するだろうし、AIOpsでできることや、ITリーダーが責任を持つインフラとアプリケーションも進化するだろう。自社開発か購入か、あるいはこれらをどう組み合わせるかも検討する必要がある。

出典:How to Get Started With AIOps(Smarter with Gartner)

筆者 Susan Moore

Director, Public Relations

特集:AIOpsとは何か~インフラ運用、AIで変わること、変わらないこと~

ITがビジネスを加速させる昨今、多くの新規サービスが開発、リリースされ、運用管理者には安定したサービスの供給や、利用動向のログを解析することが求められている。だが、これに伴い解析すべきログや拾うべきアラートも増す一方となり、多大な負担が運用管理者の身に振り掛かっている。こうした中、AIを利用したIT運用「AIOps」が注目されている。では企業がAIOpsを取り入れる上で必要なこととは何か。運用管理者は、AIとどう向き合うべきなのか。本特集では、そのヒントをお届けする。

特集特集:AIOpsとは何か~インフラ運用、AIで変わること、変わらないこと~仮想通貨カジノパチンコレアル マドリード かっこいい

ベラジョン カジノ 退会k8 カジノWindows 7サポート終了対策の“切り札”となるか?――「Windows Virtual Desktop」の一般提供が開始仮想通貨カジノパチンコかぐや 様 は 告 ら せ たい す

ベラジョン カジノ 退会k8 カジノWindows 7サポート終了対策の“切り札”となるか?――「Windows Virtual Desktop」の一般提供が開始仮想通貨カジノパチンコかぐや 様 は 告 ら せ たい す

ベラジョン カジノ 退会k8 カジノWindows 7サポート終了対策の“切り札”となるか?――「Windows Virtual Desktop」の一般提供が開始仮想通貨カジノパチンコかぐや 様 は 告 ら せ たい す

sbi 仮想 通貨 アプリk8 カジノ 「Microsoft Azure最新機能フォローアップ」のインデックス

パチスロ ミリオンゴッド 打ち 方Microsoft Azure最新機能フォローアップ

Windows Virtual Desktopにアクセス可能な前提ライセンスに留意

 2019年10月1日(日本時間)、「Windows 7」のデスクトップやマルチセッションの「Windows 10 Enterprise」(Windows 10 Enterprise for Virtual Desktops)をサポートするとして、以前から注目されていた「Windows Virtual Desktop」が全世界の地域(東日本、西日本リージョンを含む)で一般提供されたことが発表されました。

Windows Virtual Desktop is now generally available worldwide[英語](Microsoft Azure)

 Windows Virtual Desktopは、WindowsデスクトップOSまたはWindows Serverのリモートデスクトップサービス(RDS)のスケーラブルな仮想デスクトップ環境を、Microsoft Azureのクラウド上に簡単に展開および管理することができるDesktop as a Service(サービスとしてのデスクトップ、DaaS)です。Windows Virtual Desktopには、主に次のような特徴があります。

Windows 7以降の仮想デスクトップおよび「Windows Server 2012 R2」以降のRDSに対応し、オンプレミスで展開する場合に必要なRDSインフラストラクチャの構築と管理が不要(Azureがサービスとして提供)Windows、macOS、iOS、Androidを実行する任意のデバイスからアクセス可能(各プラットフォーム用のクライアントアプリを提供)HTML5対応ブラウザで利用できるWebクライアント(https://rdweb.wvd.microsoft.com/webclient/index.html)の提供マルチセッション対応のWindows 10 Enterpriseを提供する唯一のサービス「Office 365 ProPlus」に最適化された仮想デスクトップ環境(FSLogixのテクノロジー)Windows 7向け拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)を2023年1月10日まで無料提供

 「Windows 7向け拡張セキュリティ更新プログラム」(Extended Security Updates、ESU)は、2020年1月14日のWindows 7の延長サポート終了後も最大3年間、深刻度「緊急(Critical)」および「重要(Important)」レベルのセキュリティ問題を修正する更新プログラムを有料で提供する1年単位の契約です。Windows Virtual DesktopにWindows 7の個人用デスクトップまたはデスクトッププールを展開した場合、ESUの更新プログラムが追加コストなしで提供されます。

ライフサイクルに関するFAQ – 拡張セキュリティ更新プログラム(Microsoft サポート)

 Windows Virtual Desktopにサービス固有の料金設定はありませんが、WindowsデスクトップやRDSのデスクトップまたはアプリにアクセスするには、アクセス先の種類に応じて、有効なWindowsやMicrosoft 365、RDS CALライセンスを所有していることが前提となります。なお、デスクトップやアプリを利用するユーザーによって使用されたAzure仮想マシンおよびAzureストレージに対しての支払いは必要です。

Windows Virtual Desktopの価格(Microsoft Azure)

  Windows Virtual DesktopでWindows ServerのRDSのセッションにアクセスするためには、以下のライセンスが必要になります。

ソフトウェアアシュアランス付きのリモートデスクトップサービスクライアントアクセスライセンス(RDS CAL)

 なお、「Windows Virtual Desktopの価格」ページには「無料で試す」というボタンがありますが、これは「Azure無料アカウント」へ誘導するものであり、上記の前提ライセンスなしでWindows Virtual Desktopのサービスを無料で試用できるわけではありません。

サービスの利用を始める前に

 既に前提ライセンスを所有しているなら、Windows Virtual Desktopを追加コストなしですぐに評価することができます。実運用環境のためのカスタマイズをさまざま評価して、最適な環境を調整しながら段階的に利用を拡大していくとよいでしょう。

#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコ中島 翔 哉 代表

愛知 パチンコ 周年k8 カジノIBMのRed Hat買収の成果「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」によって、複雑なマルチゾーンのOpenShiftクラスタの構築はどれほど簡単になるのか?仮想通貨カジノパチンコ犬夜叉 ex

愛知 パチンコ 周年k8 カジノIBMのRed Hat買収の成果「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」によって、複雑なマルチゾーンのOpenShiftクラスタの構築はどれほど簡単になるのか?仮想通貨カジノパチンコ犬夜叉 ex

愛知 パチンコ 周年k8 カジノIBMのRed Hat買収の成果「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」によって、複雑なマルチゾーンのOpenShiftクラスタの構築はどれほど簡単になるのか?仮想通貨カジノパチンコ犬夜叉 ex

米国 株 安値k8 カジノ IBMテクノロジーを使ってビジネス、社会をリードするエンジニアに贈られる称号「IBM Champions」

パチスロ 3000枚規制 機種 DX(デジタルトランスフォーメーション)トレンドが進展し、ビジネスが「ITを使った体験価値の競争」に変容して久しい。テクノロジーはビジネスのコアとなり、それを使いこなすエンジニアこそが、ビジネスの推進役となる時代が到来したといえるだろう。

 そうした中、IBMが主催しているのが「IBM Champions」だ。IBMのソリューションやソフトウェアに対し、年間を通してテクニカルコミュニティーに優れた貢献をしたエンジニアを表彰する制度で2008年に創設。2018年までにグローバルで650人、うち日本人は51人が選出されている。開発者、ビジネスリーダー、経営層など、全世界のITに携わる人に向けたインフルエンサーとして認定され、「IBM Analytics Champions」「IBM Cloud Champions」「IBM Collaboration&Talent Champions」「IBM Power Systems Champions」「IBM Storage Champions」「IBM Z Champions」の6部門で表彰。IBMのグローバルイベント、公式サイト、ブログなどを通じた意見発信の機会が与えられる。

 今回はIBM Champion for Cloud 2019に選出された平岡大祐氏に、その知見・ノウハウを体感できる記事を執筆していただいた。昨今のDXトレンドなどについて聞いたショートインタビューとともに、3回にわたって「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」の実践的な活用方法をお届けする。手を動かして“最先端の視点”を体感してはいかがだろうか。

IBM Champion for Cloud 2019の平岡大祐氏平岡大祐

IBM Champion for Cloud 2019

2002年からエンジニアとして、業務系、基幹系システム、プロダクトの設計、開発、運用などさまざまな業務に従事。2016年の夏に2カ月でIBM CloudのベアメタルサーバにOpenShift環境を構築し、2017年1月から本番環境で稼働させ、運用する業務を経験。以降、コンテナやOpenShiftの業務を多く経験するようになる。2018年3月刊行の『コンテナ・ベース・オーケストレーション Docker/Kubernetesで作るクラウド時代のシステム基盤』(翔泳社)に、OpenShiftに関する章の共著で参加。Red Hat認定資格「Red Hat Certified Specialist in OpenShift Administration」を取得している。

ショートインタビュー

―― 2018年10月に発表されたIBMによるRed Hat買収をどう見ていたか?

 買収が発表されたときは「IBM Cloud Kubernetes Service(IKS)」が成熟し始めていて、OpenShiftはKubernetesの機能拡張といえるものなので、IKSの上にOpenShiftを乗せたものが出てくるのではないかと予想していました。Red Hat OpenShift on IBM Cloudが提供される以前からIBM CloudとOpenShiftを組み合わせる環境の構築、運用してきた経験から言いますと、Kubernetes、CI/CD(継続的インテグレーション/継続的デプロイ)、運用監視といった環境を自前で構築するのではなく、簡単に借りられるというのは、大きなコスト削減につながるでしょう。また、OpenShiftでアプリケーションを開発すると、オンプレミスとパブリッククラウドで行き来がしやすくなるのもポイントです。

―― 近年のDXトレンドと今エンジニアに求められている役割について

 ある企業で働いていたときに、経営者が「プロダクトのリリーススピードを速めたい」と言っていましたが、そういったDXトレンドに乗っているような企業では、事業部門がIT部門に業務理解を求めていましたね。ただ、今に限らず昔からそういう企業はあったと思います。また企業によっては、IT部門やエンジニアに、変革を迫るところもありますし、従来通りコスト削減だけを求めるところもあります。いずれにせよ、今のエンジニアにはリリーススピードと自動化が求められていると思います。

―― 開発、運用の在り方はどう変わるのか?

 Red Hat OpenShift on IBM Cloudは、必要な情報を入力してボタンをクリックするだけで複雑なマルチゾーンのOpenShiftクラスタでも簡単に作成できます。運用エンジニアはKubernetesの学習や環境構築にかかるコストを下げ、運用監視に集中できます。また開発では、いったん設定を済ませば、コーディング後にGitリポジトリにプッシュすると、自動でビルド、デプロイが行われます。開発者はCI/CD、Kubernetesやコンテナの学習にコストをかける必要がなく、ビジネスロジックのコーディングに集中できるようになります。

 今回の記事では、Red Hat OpenShift on IBM Cloudによる環境構築の簡単さを見てもらえればと思います。

※以下は日本アイ・ビー・エムから提供されたコンテンツを、許諾を得て転載したものです。このため、用字用語の統一ルールなどは@ITのそれとは一致しません。あらかじめご了承ください。

はじめに

 2019年7月9日、IBMのRed Hat買収完了という歴史的な発表がありました。発表からたった3週間後の2019年8月1日にIBMは、自身のソフトウェア・ポートフォリオをよりクラウド・ネイティブ強化に刷新し、「Red Hat OpenShift」上で動作するよう最適化した(かつ、していく)ことを発表しました。

 この新しいクラウド・ネイティブ製品群は、「IBM Cloud Paks」と呼ばれ、IBMが自社のミドルウェアをコンテナ化、そしてパッケージ化してOpenShift対応を進めたものです。これらの事実から見てもIBMは、企業がアプリケーションを最新にする方法を簡素化し、特にこれまでクラウドへの移行に障壁があったミッションクリティカルなシステムのクラウド移行を重視していることがわかります。

 また、IBMの主力のコンテナプラットフォームとなったRed Hat OpenShiftは、もともとオンプレミス、パブリック/プライベート・クラウドで動作するように柔軟に設計されています。そのため、企業はOpenShift上でアプリケーションを一度構築すれば、OpenShiftが動く環境ならばIBM Cloudはもちろん、すべての主要なパブリッククラウド(AWS、Microsoft Azure、Google Cloudなど)、プライベート・クラウド、オンプレミスを問わず、そのアプリケーションを実行できるようになります。

 今回、8月1日の発表と同日にサービスを開始したIBM CloudのOpenShiftのマネージドサービス「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」を利用し、Tokyoリージョンにある3つのデータセンター(TOK02、TOK04、TOK05)を利用するマルチゾーン・クラスターを評価しました。IBMが今、最も重要視しているRed Hatとの統合サービスを評価する――このエキサイティングで興味深い体験をみなさんと共有できればと思います。

 余談ですが、このRed Hat OpenShift on IBM Cloudは、もともと、Kubernetesのマネージドサービス「IBM Cloud Kubernetes Service(IKS)」として利用できていたサービス群に内包されています。Kubernetesネイティブの環境が必要な場合は、Kubernetesクラスターを、OpenShift環境が必要ならOpenShiftクラスターを構成することができるので、必要に応じて使い分けられるのは便利ですね。

マルチゾーン・クラスターとは

 OpenShiftクラスターのワーカー・ノードを複数のデータセンターに配置する構成のことです。データセンターレベルの障害が発生しても、システムへの影響を最小限にとどめられるようになります。マスター・ノードはIBM Cloud側で管理され、ワーカー・ノードの耐障害性などは利用者が指定できるようになっています。

マルチゾーン・クラスター構成図OpenShiftクラスターの作成

 OpenShiftのクラスター作成プロセスを順に追って説明します。

 IBM Cloudポータル「https://cloud.ibm.com/」にログインし、ダッシュボード画面から「カタログ」「コンテナ」の順に遷移し「Red Hat OpenShift Cluster」をクリックします。

コンテナ画面

 「Red Hat OpenShift Cluster」のサービスに関する説明が表示されます。「作成」ボタンをクリックして進みます。

Red Hat OpenShift Cluster

 「新規OpenShiftクラスターの作成」画面が表示されます。

新規OpenShiftクラスターの作成1クラスター名:jp-tokcluster(任意の名前)リソース・グループ:Defaultリージョン:Asia Pacific可用性:複数ゾーンメトロ:Tokyoワーカー・ゾーン:Tokyo 02、Tokyo 04、Tokyo 05

 今回、Tokyoで複数ゾーンを選択しました。ですが、IBM Cloudでは世界中にマルチゾーンのリージョンがあり、同一リージョン内で複数のデータセンターで高可用性クラスターを構成できます。エンドユーザーに最も近いリージョンで構成するのがよいでしょう。なお、可用性はありませんが、単一ゾーンを選択すると、1つのデータセンター(例:Tokyo 02)のみの構成も作成することができます。

Note

 複数ゾーンを利用する場合のみ「VLANスパニング」を有効にする必要があります。

新規OpenShiftクラスターの作成2マスター・サービス・エンドポイント:パブリックエンドポイントのみOpenShiftのバージョン:3.11.135(2019年9月時点では固定)フレーバー:4vCPU 16GB RAM(仮想・共有)[一番安いマシン]

 フレーバーには「仮想・共有」「仮想・専用」「ベアメタル(物理サーバ)・専用」と用途に応じたマシンを選択できます。また、ユース・ケースに合わせて、CPU、メモリ、ディスクのたくさんの組み合わせが用意されています。このたくさんの組み合わせは、クラスター作成後の負荷状況に応じてマシンを変更、追加、削除することができて便利です。「ガッツリ重い処理をワーカー・ノードで、という場合にはベアメタルを使う」など、他のクラウドでは選択できないワーカー・ノードのフレーバーがあるのはIBM Cloudの良いところの一つだと思います。

新規OpenShiftクラスターの作成3ローカル・ディスクの暗号化:選択ワーカー・ノード:1

 ワーカー・ノードの数を「1」にすると、各ゾーンに1個(TOK02:1個、TOK04:1個、TOK05:1個)と合計3個のワーカー・ノードが展開されます。

 インフラストラクチャーのアクセス権のチェッカーでアクセス権の要件およびすべての推奨が満たされていない場合は「IBM Cloud IAM アクセス・ポリシー」を確認してください。契約しているIBM Cloudの管理者ではない場合は、管理者に確認してください。

 そして「クラスターの作成」ボタンをクリックすると、クラスターのプロビジョニングが始まります。約30分でクラスター、ワーカー・ノードの準備が完了し使用できるようになります。

クラスター作成中

 プロビジョニングが正常完了するとクラスターの「概要」タブではクラスターやワーカー・ノードの状態が緑色に変わります。

クラスター概要

 「ワーカー・ノード」タブでは、3つのワーカー・ノードがそれぞれTokyoリージョンにある3箇所のデータセンター(TOK02、TOK04、TOK05)に配置されているのがわかります。

ワーカー・ノード一覧

 「OpenShift Webコンソール」をクリックすると、OpenShiftのWebコンソールが起動し、OpenShiftが正常に動作していることが確認できます。

OpenShift Webコンソール1クリックでOpenShiftクラスターが作成可能

 これまでご覧いただいた通り「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」は必要な情報を入力して「クラスターの作成」ボタンをクリックするだけの簡単操作で、Tokyoリージョンにある3箇所のデータセンター(TOK02、TOK04、TOK05)を利用するマルチゾーン・クラスターが起動します。他社クラウドの環境では、マルチゾーン・クラスターをセットするのに自分で設定することが必要ですが、IBM Cloudだと、入力してボタンを押すだけで出来上がってしまうのに大変驚きました。

 特にオンプレミスの環境を自分で構築すると、学習・設計・構築など、出来上がるまで何ヶ月かかることかと思います。IBM Cloudのマネージドのサービスを利用することによって、企業はプラットフォームの構築から解放されます。

ブラウザ操作で簡単にアプリケーションをビルド・デプロイ

 OpenShiftでは、難しいCLIの操作がわからなくてもWebコンソールのブラウザ操作でアプリケーションのビルド・デプロイが簡単にできます。またOpenShiftでは、様々な言語、ミドルウェア、CI/CDの「サービスカタログ」(テンプレートのこと、以下「カタログ」と表記)が利用できアプリケーション開発が加速する仕組みが備わっています。

 例えばPHP開発の場合は、アプリケーションのソースコードを用意してPHPのサービスカタログを使うと、ソースコードからコンテナイメージをビルドする「s2i(source to image)」と呼ばれるOpenShiftのビルド方式によって、アプリケーションが自動でデプロイされます。

 それでは、実際にデプロイを試してみましょう。

 カタログ一覧から「PHP」を選択します。

カタログ一覧

 PHPのカタログの情報が表示されます。「Next>」ボタンをクリックして進みます。

PHPカタログ情報

 設定画面が表示されます。必要な情報を入力し「Create」ボタンをクリックしてアプリケーションを作成します。

設定Add to Project:「Create Project」を選択Project Name:phptest(任意の名前)Version:「7.1」を選択(PHPのバージョン)Application Name:helloworld(任意の名前)Git Repository:https://github.com/daihiraoka/phptest.git(ソースコードのあるGitリポジトリを記述)

 作成結果が表示されます。今回作成したアプリケーション(helloworld)は問題なく作成できたので「Close」ボタンをクリックして終了します。

 OpenShiftのWebコンソールに今回作成したアプリケーション(helloworld)が登録されます。

 表示されたURLにブラウザからアクセスすると、アプリケーションの実行結果が出力されます。

 ここまで、ソースコードを用意しブラウザ操作で必要事項を入力するだけでアプリケーションをビルド・デプロイすることができましたが、Dockerで同様のことをするならば、ソースコードの用意以外に

Dockerfileの作成「docker build」コマンドでコンテナイメージの作成「docker run」コマンドでコンテナイメージの起動

の手順が必要です。しかし、この手順ではDockerの知識が必要です。

 OpenShiftでは、開発者は最低限のコンテナのセキュリティについて把握しておけばよいのです。ブラウザ操作だけでアプリケーションをビルド・デプロイできるように機能強化されています。

 特に大規模のアプリケーション開発では、「プログラムを書く人は、プログラムを書くだけ」という具合に役割が限定されるので、OpenShiftを開発環境にすると、新規参加される方のパソコンにDockerを入れたり、Dockerの作法を教えたりする必要がないため、すぐにプログラムを書き始めることができると効果的です。

アプリケーションのスケールアップ・ダウン

 アプリケーションのPod(コンテナ)のスケールアップ、スケールダウンについてもボタン操作で実現できます。

アプリケーションの変更

 アプリケーションを変更する場合、開発者はソースコードを修正しGitリポジトリにpushしてOpenShiftのWebコンソールで「Start Build」ボタンをクリックするだけです。

Buildの実行

 「Start Build」ボタンをクリックすると、Gitリポジトリから新しいソースコードを取得してビルドし、デプロイを自動実行します。

 さらにWebhook機能を使うと便利です。開発者がソースコードをGitリポジトリに登録すると、OpenShiftは、Gitリポジトリが発行した変更通知を受け取って、自動でビルド・デプロイを開始します。このWebhook機能を使うことにより、開発者はOpenShiftに触れることなく、ソースコードの変更を確認することができます。

 Pod(コンテナ)のリリース方式は、デフォルトではローリングアップデートで展開されます。これはアプリケーションのアクセス不可が発生することなく、新しいバージョンへの更新・切り戻しができる仕組みになっています。

デプロイの動作アプリケーションのマルチゾーンへの展開

 IBM Cloudではマルチゾーンを構成するとリージョン単位でクラスターが構成され、Pod(コンテナ)は、ゾーン(データセンター)を意識せずリージョン単位で、リソースの空いているワーカー・ノードに分散配置される設計になっています。

マルチゾーン・クラスター構成図

 この設計により、アプリケーションをデプロイすると、今回作成したTOK02、TOK04、TOK05の3箇所のゾーン(データセンター)のリソースの中から、空いているワーカー・ノードにPod(コンテナ)が分散配置されます。これは、利用者が特にゾーンを意識しなくても、標準でゾーン(データセンター)の災害対策が行える仕様です。筆者は「利用者がゾーン(TOK02、TOK04、TOK05)を指定してPod(コンテナ)を展開して災害対策を行わなければならない」と想像していたため、自動的に災害対策が行える仕様になっていることに気がついたときは大変驚きました。

Note

 ゾーン(データセンター)を指定してPod(コンテナ)を配置することもできます。厳密に言うと、OpenShiftのスケジューラーはリソース(CPU、メモリ)の空いているワーカー・ノードにPod(コンテナ)を配置します。

 実運用ではワーカー・ノードがリソース不足になったり、障害が発生したりするケースが想定されます。その場合は、リソース不足や障害が発生したワーカー・ノードにはPod(コンテナ)は配置されないので、運用回避が必要です。

 では、実際に今回作成したアプリケーションの3個のPod(コンテナ)がそれぞれのゾーン(データセンター)に分散配置されているかどうかを確認します。Pod(コンテナ)の一覧は、CLIで出力するのがわかりやすいので、CLIで「oc get pod」コマンドを実行して、Pod(コンテナ)の一覧を出力します。

 上図のワーカー・ノードの一覧とPod(コンテナ)の一覧で、IPアドレスで見比べてもらうと、わかるようにTOK02、TOK04、TOK05に分散配置されているのがわかります。

 次に、実際にアプリケーションにアクセスしてみます。このアプリケーションはPod(コンテナ)が特定できるようにホスト名が出力される仕組みになっています。

 curlコマンドでアプリケーションに3回アクセスしてみます。下図の枠で囲ったホスト名と上図のPod(コンテナ)の一覧のPod名を見比べてみると、負荷分散しているのがわかります。

 これまで仮想マシン(VM)で運用していた時は、例えば、繁忙期や、急なアクセスが増えてロードバランス対象の仮想マシン(VM)を増やさなければならない場合などは、ロードバランサーの設定追加が必要でした。企業によっては、ネットワーク担当に設定変更をお願いする期限が数日だったり、2週間後だったりと、リードタイムが長いケースがありました。

 OpenShiftは、アプリケーションを外部公開した段階で、外部公開用のネットワーク設定を自動化したり、Pod(コンテナ)が複数ある場合は、自動的に負荷分散したりする仕組みになっています。OpenShiftを使うと、ネットワーク設定においても、アプリケーション公開のリードタイムを短縮できます。

Note

 curlの実行結果で出力されているIPアドレスはPod(コンテナ)のIPアドレスではないので疑問に思う方がいるかもしれません。「ibm-system」プロジェクトのネットワーク・ロード・バランサー(NLB)のIPアドレスが出力されています。NLBからOpenShiftのRouteを経由してPod(コンテナ)のEndPoint(PodのIPアドレス)にロードバランスするようになっています。

 OpenShiftのRouteとRouterはKubernetesで言うところの「Ingress」「Ingress Controller」に当たり、独自に実装されています。Routerはフロントエンドルーターとして「HAProxy」を使用しており、HAProxyの設定で、RouterからPod(コンテナ)のEndPoint(PodのIPアドレス)にロードバランスするようになっています。

 興味のある方は「default」プロジェクトにある、RouterのPodにrshしてHAProxyの設定を参照すると面白いと思います。

まとめ

 「Red Hat OpenShift on IBM Cloud」は、必要な情報を入力して「クラスターの作成」ボタンをクリックするだけで複雑なマルチゾーンのOpenShiftクラスターでも簡単に、約30分で作成されます。このことにより、企業はプラットフォームの構築から解放されます。

 また、IBMやRed Hatの用意したカタログ(テンプレート)の中から必要な言語を選択して、ソースコードを一度OpenShiftに登録しておけば、アプリケーション開発者はビルド(Start Build)を実行するだけでソースコードの変更を確認できるようになりました。さらにWebhook機能を使えば、OpenShiftに触れずにソースコードを確認することができます。アプリケーション開発者はアプリケーション開発以外のことはIBMやRed Hat、またはシステム管理者に任せ、ソースコードを書くことだけに集中できるのです。

 このように専門分野で本来のパフォーマンスを発揮できる環境を標準装備しているのがOpenShiftの強みです。

Note

 それぞれの組織に合わせて独自のカタログを作成して利用することもできます。

 これでTokyoリージョンにある3箇所のデータセンター(TOK02、TOK04、TOK05)を利用するマルチゾーン・クラスターを利用できるようになりました。

 残り2回の連載では、

OpenShiftによるJava EEアプリケーションのモダナイゼーションIBM Cloudのモニタリングサービス(「SysDig」「LogDNA」)を使ったコンテナの監視OpenShiftでDevOpsを実践するためのチュートリアル

を取り上げる予定です。

仮想通貨カジノパチンコテレビ 通販 今日

ガルパン 劇場 版 スロットk8 カジノファーウェイ、「Mate7」「honor6 Plus」など4機種をAndroid 6.0へアップデート仮想通貨カジノパチンコユニコーン パチンコ 中古

ガルパン 劇場 版 スロットk8 カジノファーウェイ、「Mate7」「honor6 Plus」など4機種をAndroid 6.0へアップデート仮想通貨カジノパチンコユニコーン パチンコ 中古

ガルパン 劇場 版 スロットk8 カジノファーウェイ、「Mate7」「honor6 Plus」など4機種をAndroid 6.0へアップデート仮想通貨カジノパチンコユニコーン パチンコ 中古

ビット フライヤー 取引 所 売り 方k8 カジノ

カジノ カード ゲーム ファーウェイ・ジャパンは6月9日、SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P8lite」「HUAWEI P8max」「honor6 Plus」「Ascend Mate7」のAndroid 6.0アップデートを発表した。

Ascend Mate7「Ascend Mate7」honor6 Plus「honor6 Plus」HUAWEI P8max「HUAWEI P8max」HUAWEI P8lite「HUAWEI P8lite」

 緊急地震速報(ETWS)への対応やシステムの最適化と安定性の向上なども含め、6月末以降に提供を開始する予定だ。

 また「HUAWEI GR5」に緊急地震速報機能を追加するソフトアップデートを、5月10日16時以降に開始する。こちらも、システムの最適化と安定性向上などが含まれる。アップデートファイルの容量は約109MB。なおGR5は今回のOSアップデートの対象にはなっていない。

HUAWEI GR5「HUAWEI GR5」

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO」

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる関連キーワード華為技術(Huawei) | 緊急地震速報 | Android 6.0 Marshmallow | SIMロックフリー | ソフトウェアアップデート仮想通貨カジノパチンコ西川 今田 通販

ルール ポーカーk8 カジノ米司法省のSNSを使った個人情報収集の実態が明るみに仮想通貨カジノパチンコ大工 の ゲーム

ルール ポーカーk8 カジノ米司法省のSNSを使った個人情報収集の実態が明るみに仮想通貨カジノパチンコ大工 の ゲーム

ルール ポーカーk8 カジノ米司法省のSNSを使った個人情報収集の実態が明るみに仮想通貨カジノパチンコ大工 の ゲーム

海 物語 2 スロットk8 カジノ

パチスロ 裸 デジタル市民権団体の電子フロンティア財団(EFF)は3月16日、米司法省が捜査でのSNS利用について解説した文書(PDF)を公開した。

 「Obtaining and Using Evidence from Social Networking Sites(SNSでの証拠の入手とその利用)」と題された33ページにわたるこの文書は、EFFが米情報自由法(FOIA)に基づいて司法省に要求し、入手したもの。Facebook、MySpace、Twitterなど、主なソーシャルサービスについて、どんな個人情報が入手できるかや利用する際の注意点などがまとめられている。

eff

 例えばFacebookについては、個人の写真や連絡先情報、IPログが入手できるだけでなく、「同社は緊急要請に非常に協力的」で、「そのほかのデータも提供する」としている。一方Twitterは法的手続きを踏まないとデータを提供せず、法執行に関するガイドラインを持っていないとしている。

 また、「なぜFacebookやMySpaceで覆面捜査をするのか?」という項目では、覆面捜査の目的として「被疑者との接触」「非公開情報の入手」「被疑者の人間関係の把握」を挙げている。

 EFFは米国税庁(IRS)が従業員に向けてインターネットツールの使い方を説明した文書も公開している。IRSは従業員に対し、情報収集のために偽のアカウントを作成することを禁じている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワードEFF | Twitter | Facebook | SNS | MySpace | 米司法省 | プライバシー | 個人情報保護仮想通貨カジノパチンコ安達 祐実 に じ いろ カルテ

業界連盟:ルーレット カジノ k8 入金不要ボーナス k8 パチスロ 機種 ボーナスバイ おすすめ k8 ライブカジノ k8 カジノ k8 カジノ パチスロ オンライン | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap